ブログ

異端SF「ガルシア・デ・マローネスによって救済された大地」レビュー

西洋世界で科学は長いあいだ忘れ去られ、人々は神の名の下に荒唐無稽な理論を積み重ねた。その愚かさは長い歴史という地平に置かれたときの見取り図にすぎない。先人の愚かさを笑う私たちもまた、その愚かさとは無縁でいられないし、いま … 続きを読む 異端SF「ガルシア・デ・マローネスによって救済された大地」レビュー