櫻木みわ『うつくしい繭』刊行記念イベント、名倉編も参加

昨年12月にSF創作講座投稿作品で異例の単行本デビューを果たした櫻木みわさんの『うつくしい繭』の刊行記念イベントが1/22(火)ゲンロンカフェで開催されます。

『異セカイ系』でメフィスト賞を受賞した名倉編さんも参加。Sci-Fire参加作家である2名が大フィーチャーされたイベントになりますので、Sci-FireファンならびにSF創作講座ウォッチャーはぜひご参加ください。

司会は大森望さん、ゲストは新井素子さんです。

お申し込みはこちらから。

うつくしい繭

価格¥1,760

順位193,734位

櫻木 みわ

発行講談社

発売日2018年12月19日

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

異セカイ系 (講談社タイガ)

価格¥825

順位81,200位

名倉 編

発行講談社

発売日2018年8月22日

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

櫻木みわさんは朝日新聞にインタビューも載っていますので、ぜひご一読を!

「ぬるい暮らしをしてるから書けないんだと思って、結局それで離婚して。犠牲を払ったからといって良い小説が書けるわけではないけれど、自分はこうしてしか、このようにしか書けなかった」

海外での「ぬるい暮らし」から離婚…異例の作家デビュー

そうだったんだ……。家庭を捨てて創作の修羅となった櫻木みわさんにお会いしたい方はイベントまでお越しください。

投稿者:

高橋 文樹

小説家。ゲンロンSF創作講座に一期生として参加し、ゲンロンSF新人賞飛浩隆特別賞を受賞。Webプログラマー、DIYerなどの多様な側面を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA