祝! トキオ・アマサワが第10回創元SF短編賞を受賞

東京創元社が主催する創元SF短編賞の結果が発表された。受賞者はSci-Fire同人のトキオ・アマサワによる「サンギータ」に決定。受賞作はSF創作講座で発表して高評価を得た実作をリファインしたもの。公式サイトでは受賞の言葉も掲載されている。

http://www.tsogen.co.jp/award/sfss/10th/

また、優秀賞として斧田小夜「飲鴆止渇」に決定した。斧田さんは現在SF創作講座に通う現役3期生。最終課題の結果発表を前にして成果を出してしまうあたり、さすがの実力派だ。

以上、縁のある方のW受賞で大変めでたい結果となった。

前回の八島遊舷「天駆せよ法勝寺」に続き、SF創作講座勢の連続受賞となった。

天駆せよ法勝寺-Sogen SF Short Story Prize Edition- 創元SF短編賞受賞作

天駆せよ法勝寺-Sogen SF Short Story Prize Edition- 創元SF短編賞受賞作電子書籍

作者八島 游舷

発行東京創元社

発売日2018年6月29日

カテゴリーKindle版

ページ数84

Supported by amazon Product Advertising API

投稿者:

高橋 文樹

小説家。ゲンロンSF創作講座に一期生として参加し、ゲンロンSF新人賞飛浩隆特別賞を受賞。Webプログラマー、DIYerなどの多様な側面を持つ。

コメントを残す