たべるのがおそい Vol.7 に櫻木みわの短編が掲載

書肆侃侃房の文学ムック「たべるのがおそい」最新号Vol.7にSci-Fire同人櫻木みわさんの短編「米と苺」が掲載されています。また、SF創作講座名誉校長(?)である 飛浩隆先生の「ジュヴナイル」もラインナップ。

申し訳ございません、このリンクは現在利用できないようです。のちほどお試しください。

「たべるのがおそい」は今村夏子さん「あひる」が芥川賞候補になったことで一躍注目を浴びた文学ムック。大手出版社が出す文芸誌ではないオルタナティブとして注目されていましたが、残念ながら今回で終刊となるようです。責任編集を勤めていた西崎憲さんは新たな企画を立ち上げ中とのことで、楽しみにしましょう。

ちなみに筆者はたべるのがはやいです。

投稿者:

高橋 文樹

小説家。ゲンロンSF創作講座に一期生として参加し、ゲンロンSF新人賞飛浩隆特別賞を受賞。Webプログラマー、DIYerなどの多様な側面を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA