「100年後の未来」の物語を書いてください。(SF創作講座4-1)

ゲンロン 大森望 SF創作講座」の提出作品について、非受講生が勝手に応援するポッドキャスト番組「ダールグレンラジオ」。

講座に並走して続く第4期では、SF創作講座1期生・升本(@masumoto_)と3期生・伊藤元晴(@gomzo__i)の2人が、メインパーソナリティを務めます。

今回はゲストとして、2019/6/20刊行予定の百合SFアンソロジー『アステリズムに花束を』(早川書房)に合作短編を寄稿された、1期生・櫻木みわさん(@pinako45)と2期生・麦原遼さん(@rhgm_hrk)に参加していただきました。

第4期の講座第1回ということで、これから講座に挑まれる方々へのメッセージから始まり、ラジオ参加者4名それぞれの推薦梗概3作に4名がコメントをしていく内容です。

第4期第1回のテーマは主任講師・大森望さん出題の「「100年後の未来」の物語を書いてください。」です。困難でベタなこのテーマに、講座生はどう挑まれたのでしょうか。

収録内容

あれ? 伊藤さんが4作推薦してる。打ち合わせ時に間違えた…。次から気を付けます。
聞いていただいて、お気づきの点や、「今後はこうした方がいい」というご意見がありましたら、ぜひお寄せください。

ラジオで語り切れなかった残りの梗概についても、全部読んで感想は控えているので、ご覧になりたい方がいらっしゃったら、ご連絡ください。

これから一年間よろしくお願いします。(升本)

「100年後の未来」の物語を書いてください。(SF創作講座4-1)
ダールグレンラジオ #4

 
 
00:00 / 1:29:55
 
1X
 

コメントを残す