SF創作講座応援番組「ダールグレンラジオ」#5-5実作篇「神話をモチーフにした作品」

「ゲンロン 大森望 SF創作講座」の提出作品について、非受講生が勝手に応援するポッドキャスト番組「第五期ダールグレンラジオ」です。メインパーソナリティーは、SF創作講座四期卒業生の遠野よあけと、同じく四期卒業生の稲田一声です。

お待たせしました! 課題「神話をモチーフにした作品」の実作篇です。前半では「#5−5おたより篇」に引き続き、SF創作講座第3-4期卒業生の揚羽はなさんをゲストにお招きしています。後半は、メインパーソナリティの2人(遠野・稲田)でお送りします。

【課題全文・実作一覧はこちら】
https://school.genron.co.jp/works/sf/2020/subjects/4/
【裏SF創作講座(ファンサイト)では作品に投票することもできます】
https://genron-sf-fun.herokuapp.com/2020/4

■タイムシート

〇オープニング
(0:00:00)ごあいさつ

〇ゲスト実作コメント
(0:03:25)ゲスト紹介:SF創作講座第3-4期卒業生の揚羽はなさん
(0:06:20)中野伶理「九十九祓い」
(0:26:00)長谷川京「不可能ボトル」
(0:56:55)園田陽「ニシカラヒガシヘ神移動!」
(1:23:00)矢野七味「翼竜は空を飛ばない」
(1:47:05)まとめ:実作篇ゲストパートを振り返って
(1:47:50)自分の専門知識を創作に取り入れることとリアリティについて

〇実作コメント
(2:01:10)今野明広「12匹のやさしい熊たちが回した棒」
(2:19:35)あいだ「10,000年後の神話」
(2:42:00)フジキ ヒデキ「ピグマリオン・イン・テラー」
(2:59:50)葉々「ヨゴモリ」
(3:13:10)岸辺 路久「省羽」
(3:31:50)方梨 もがな「灯の沈むとき」
(3:51:40)かわのさきこ「地底のしらべ」
(4:13:20)去場 司「その線が遊ぶと、意味もなくわかれてしまうふたつ」
(4:35:40)吉羽善「未だ画竜点睛の時にあらず」

〇エンディング
(4:52:20)まとめ
・来期の「ダールグレンラジオ」メインパーソナリティに向けたメッセージ
(4:55:45)裏SF創作講座のサイトを見てみよう
・第4回課題「神話をモチーフにした作品」実作で投票されている作品は?
(5:02:32)おたよりのコーナー
・アイデアなどで複数の選択肢からどれか一つを採用しなければならないとき、どうやって選ぶか?

参考URLその1:大井昌和のコミックガタリー シラス版!「マンガ工学Ⅰ「ストーリーと選択肢」~次の展開を「選ぶ」~」
https://shirasu.io/t/gatali/c/CGS/p/20210211180004
参考URLその2:さやわかのカルチャーお白洲 理論編(ノウハウ #4)「クリエイターと、その志望者向けの本、最近のおすすめ」
https://shirasu.io/t/someru/c/someru/p/20210411230626

(5:28:21)次回予告

※タイムシートの時間はだいたいの目安です(再生環境や再生開始時のシークバーの位置によって時間表示にずれが生じる場合があります)

■予告

次回のダールグレンラジオ「#5−6梗概篇」「#5−6実作篇」は、遠野・稲田のふたりでお送りします。また、前回のダルラジでちょっとだけ予告したシンエヴァ篇については、現在スケジュール検討中です。

ご意見ご感想は随時募集しています。下記おたよりフォームをご利用ください。

■第五期ダールグレンラジオおたより投稿フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfi8vUl7RR58yKFa45b6eNbobyg0FxkYsacdb9YOxzs-z1IDQ/viewform
(番組内で読み上げないほうがいいものは、そのことを明記して頂けると助かります)

それでは、第五期受講生のみなさん、梗概・実作がんばってください!!(遠野よあけ・稲田一声)

ダールグレンラジオ
SF創作講座応援番組「ダールグレンラジオ」#5-5実作篇「神話をモチーフにした作品」
/

投稿者:

稲田一声

稲田一声(いなだ・ひとこえ)。SF創作講座第4期受講生・第5期聴講生。「おねえちゃんのハンマースペース」で第4回ゲンロンSF新人賞東浩紀賞を受賞。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA