SF創作講座応援番組「ダールグレンラジオ」#5-4梗概篇(1)「神話をモチーフにした作品」

「ゲンロン 大森望 SF創作講座」の提出作品について、非受講生が勝手に応援するポッドキャスト番組「第五期ダールグレンラジオ」です。メインパーソナリティーは、SF創作講座四期卒業生の遠野よあけと、同じく四期卒業生の稲田一声です。

今回は第4回梗概篇。「神話をモチーフにした作品」という課題に対する全梗概(35作)についてコメントしています。前回の梗概篇と同様、2つに分割してお送りします! こちらはパート1です!

【課題全文・梗概一覧はこちら】
https://school.genron.co.jp/works/sf/2020/subjects/4/
【裏SF創作講座(ファンサイト)では作品に投票することもできます】
https://genron-sf-fun.herokuapp.com/2020/4

■タイムシート

〇オープニング
(0:00:00)ごあいさつ
(0:03:52)おたよりのコーナーパート1
・講座の後半戦、どんなことを課題や目標にしていた? 取り組んだことは?
・最近食べておいしかったものは?(五反田のおすすめのお店)
(0:23:40)今回の課題「神話をモチーフにした作品」とか梗概とかのはなし
(0:31:00)次回の課題「「何か」が増えていく、あるいは減っていく物語を書いてください。」のはなし

〇梗概コメント(35作)前半
(0:44:56)今野明広「12匹のやさしい熊たちが回した棒」
(1:00:05)灰草朱色「巨人の肩凝り」
(1:10:44)六角大輔「最後の人」
(1:28:44)夢想 真「魔導絵」
(1:40:42)あいだ「10,000年後の神話」
(1:56:35)フジキ ヒデキ「ピグマリオン・イン・テラー ~自分のために踊りな~」
(2:13:38)葉々「春の闇」
(2:26:14)原 里実「光りかがやくわたしの、」
(2:50:57)長谷川 京「不可能ボトル」
(3:06:38)駆乱 直之「ザベーデの庭園」
(3:18:49)方野佐保「ミソギ」
(3:26:40)岸辺 路久「レジャン・レポート」
(3:35:35)岸田 大「Monny MAN」
(3:46:55)田場 狩「わらう魔女」
(3:56:28)近田 夏海「さよならエンペラー」
(4:05:16)西村 真「山にゐるのは神ではない」
(4:11:32)方梨 もがな「灯の沈むとき」
……つづきはパート2で!

■次回予告(おたより募集のおしらせ)

次回のダールグレンラジオ「#5−4実作篇」には、東京創元社編集者の小浜徹也さんをゲストにお招きします。第3回課題「自分の得意なものを書きなさい」の実作から、数作品選んで読んでいただきます(他の実作も、遠野・稲田のふたりで読みます)。

小浜さんへの質問・相談・その他メッセージなどありましたら、是非おたよりフォームに送ってください。〆切は【2/11(木)24:00】です。
(おたよりの数や小浜さんのスケジュールによっては、すべての質問には答えられないかもしれません。すみません)

第五期ダールグレンラジオおたより投稿フォーム
https://docs.google.com/forms/d/1CssZEKx4Z4IUu5Lvlvoyb497E7-VdRaYIAw4wF7NaLQ/edit
(番組内で読み上げないほうがいいものは、そのことを明記して頂けると助かります)

それでは、第五期受講生のみなさん、梗概・実作がんばってください!!(遠野よあけ・稲田一声)

ダールグレンラジオ
SF創作講座応援番組「ダールグレンラジオ」#5-4梗概篇(1)「神話をモチーフにした作品」
/

投稿者:

稲田一声

稲田一声(いなだ・ひとこえ)。SF創作講座第4期受講生・第5期聴講生。「おねえちゃんのハンマースペース」で第4回ゲンロンSF新人賞東浩紀賞を受賞。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA