SF創作講座応援番組「ダールグレンラジオ」#5-4おたより篇

「ゲンロン 大森望 SF創作講座」の提出作品について、非受講生が勝手に応援するポッドキャスト番組「第五期ダールグレンラジオ」です。メインパーソナリティーは、SF創作講座四期卒業生の遠野よあけと、同じく四期卒業生の稲田一声です。

 今回はおたより篇。東京創元社編集者の小浜徹也さんをゲストにお招きしました。また、今回は特別にアシスタントスタッフ兼見学者のかたにも参加していただきました。「『文がうまい作品』と『雰囲気がある作品』の違い」「SFを書く際のセオリーとは」「創元SF短編賞について」「(勉強のために)おすすめのSF作品」「SFミステリについて」「『うまいセリフ』と『駄目なセリフ』の基準」「2021年以降の日本のSFの書き手に求めたいこと」などなど、さまざまなおたより・話題について四人で語っています。
(追記:31分ごろから話題になっている星新一の作品は、『殉教』が正しいタイトルとのことでした)

 ご意見ご感想は随時募集しています。下記おたよりフォームをご利用ください。

■第五期ダールグレンラジオおたより投稿フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfi8vUl7RR58yKFa45b6eNbobyg0FxkYsacdb9YOxzs-z1IDQ/viewform
(番組内で読み上げないほうがいいものは、そのことを明記して頂けると助かります)

 小浜さんには、第3回課題「自分の得意なものを書きなさい」の実作から数作品選んでコメントしていただいています。遠野・稲田の2人でコメント収録したものと合わせてお送りする「ダールグレンラジオ#5-4実作篇」は、2月下旬公開予定です。

ダールグレンラジオ
SF創作講座応援番組「ダールグレンラジオ」#5-4おたより篇
/

投稿者:

稲田一声

稲田一声(いなだ・ひとこえ)。SF創作講座第4期受講生・第5期聴講生。「おねえちゃんのハンマースペース」で第4回ゲンロンSF新人賞東浩紀賞を受賞。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA